BLOG

スタッフ雑記

【管理栄養士×ファスティング:UCHIKALAメンバー自己紹介】大塚尚矢編

大塚尚矢

みなさまこんにちは!

管理栄養士×ファスティング
パーソナルファスティングサポートUCHIKALA代表の大塚です。

柏木さん、谷口さんに引き続き、最後に私の自己紹介をさせていただきます。
どのような過去があり、どのような想いで現在に至るのか。

皆様に安心してご相談いただけるように自分自身のありのままを
さらけ出しますのでどうぞお付き合いください!

目次

現在の大塚尚矢。UCHIKALA代表ってこんな人!

ネギを持つ大塚

まず私、大塚尚矢の経歴やプロフィール
お仕事や活動内容について、現在のありのままをお伝えします。



出身地・学歴

【出身地】1989年兵庫県尼崎市生まれ

 青ネギの卸業を営む大塚家の長男として生まれます。
 私の実家は友人から「ネギ御殿」と呼ばれております。笑


【学歴】神戸学院大学 栄養学部 栄養学科 2012年卒業
 
 地元の高校を卒業後、大学にて栄養学を学び、管理栄養士免許を取得します。

 管理栄養士として企業に就職し、現在まで会社員として勤務しています。

 そしてUCHIKALAの代表として
 「食を変え、細胞を変え、あなたらしい生き方を」をモットーに
 3人の管理栄養士仲間とともに運営しております。

 UCHIKALA誕生前から管理栄養士の仲間たちとイベントを企画したり、実行しております。

 過去行ったイベント、UCHIKALA誕生秘話は後日、別記事にて紹介します。お楽しみに!



 

職歴(会社員として)

【職歴】
  2012年:給食業務受託会社に新卒採用
  勤続8年目 4年目より現場責任者(現在3ヶ所目)

  兵庫(尼崎)→高知(高知)→熊本(熊本)→京都(京都)→奈良(橿原)
  →兵庫(尼崎)→兵庫(神戸)→福岡(北九州)←今ここ
 
  友人にはリアル連続転勤ドラマと言われて喜ばれています。笑

  西日本を中心に数多くの病院、老人施設にて、
  厨房業務、献立業務、発注業務、衛生関連業務、監査対応など管理栄養士としての業務

  求人対応、人事関連(パートスタッフの面接、採用、入社手続きなど)、
  新人教育、会計業務など現場責任者としての業務

  何でも屋ですね。笑

資格

【資格】
 管理栄養士
 エキスパートファスティングマイスター
 患者給食受託責任者
 普通自動車免許
 大型自動二輪免許
 剣道初段
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ハーレーにまたがるカッコイイオヤジになるのが夢で大型自動二輪免許を取得しています。笑

 高校時代は剣道部で初段です。

 

趣味・好きなこと

F1観戦(日本GP3回観戦、シンガポールGPに行きたい)
スノーボード(冬季)
旅行(南の島や温泉に行きたがる)
トレーニング(ストレス発散目的)
競馬・麻雀を少々

ほかにもいろんなことに興味があります。笑
人生1度きりなので可能な限り手を出し続けたいと思います!

これまでの私。どのような経緯で現在に至るのか。

生後5ヶ月の大塚

生まれてから現在に至るまでの、
大きな出来事やターニングポイントを綴っていきます。

幼少時〜小学生時代編

小学6年の大塚

1989年12月松原市の病院で誕生。尼崎ですくすくと成長します。

小学校3年生のとき

初のターニングポイントが訪れます。

激太り。笑

夏休みに甘い飲み物をガブガブ飲んだことが原因です。笑(母親の証言あり)
祖父たちと夏休みに1週間ほど田舎(香川県)に行っていたとき一切冷蔵庫のジュース類が減らなかったとのこと。笑

高学年時には身体計測で太り過ぎとの警告のお手紙をいただくほどに成長しました。(泣)

ありがたくコンプレックスをゲットすることに成功しました。笑

中学生〜高校生時代編

中学校へ行き始めてからは成長とともに体型はぽっちゃりからガッシリになります。
自宅から片道徒歩20分程度あり、部活も始めた効果があったのかもしれません。

中学校では勉強がそれなりにできたので、高校は地元の理数に特化した学科に進学します。


ここで大きな挫折が。

授業内容のレベルの上がり方、スピードに全くついていけず。完全にお手上げ状態。笑

剣道部の仲間たちとのお遊びに勤しみます。笑

料理に興味あるし、料理できそうな男ってカッコよさそうだしモテそうだしということで、
調理師学校などのオープンキャンパスに行ったりしていました。

だがしかし、父親が「大学に行っておいたほうがいいぞ」との助言。

キャンパスライフに憧れはありました。中学時代に見たドラマ「オレンジデイズ」の影響です。笑

ただ、何の目的もなく大学に行くのは嫌だったので、どんな学科に行くのか悩みます。

そういえばダイエットやトレーニングに興味があったなと気づきます。
さらに、祖父が昔入院したとき、病院食を全く食べず、
祖母の持ち込みの食事をガンガン食っていたというエピソードもあり。

食と身体の関係って面白そう!勉強してみたい!


そこで行き着いた答えが「管理栄養士」でした。


今までのおサボりがたたり、高校3年になって初めての三者面談で
担任の先生に「毎日10時間ぐらい勉強しないと無理」とまで言われましたが、
必死のパッチで勉強してなんとか現役合格。

無事、管理栄養士養成校へ入学します。

大学生時代〜社会人編

やっとのことで入学した大学でのキャンパスライフがいよいよスタート!

憧れだった飲食店でのアルバイトも開始!(お好み焼き屋→イタリアン)
卒業するまで4年間、合計2つのお店でお世話になりました。
ここでの経験は今でも役立っています。やっぱり料理は楽しかった!

授業にアルバイトに遊びに、充実した4年間を過ごしました。

3回生になり、実験や実習もあり、国家試験のための学内試験もあり、
周り続々とアルバイトを辞める中、私は一切やめません。笑

でも好成績で試験を突破。
国家試験の勉強法はまたの機会にご紹介しようと思います。学生さんは必見です!

そして、給食受託会社の内定を得て無事就職。社会人としてスタートを切ります。

ファスティングとの出会い〜現在編

会社員として各地を転々としながら経験を積む中、


ある出来事が起こります。

2017年7月、結婚して1年も経たない年下のいとこがこの世を去ります。

自殺でした。

命のあっけなさ、尊さを痛感する出来事でした。

ここで立ち止まって自分自身を振り返ります。
一度きりの人生。このままでいいのか…。自分にできることはなにか…。

そう考えているときにたまたまTwitterで目に入った
圓尾和紀さんの「フリーランス栄養士塾」

それまでフリーランスなんて言葉と何の縁もなく、
栄養士とフリーランスなんて考えたこともなかったので衝撃を受けました。

そして参加を決意。この行動から人生が大きく変化をはじめました。

多くの仲間達と出会い、そしてファスティングと出会い

ファスティングとの出会いがさらなる出会いに繋がり

現在に至ります。

行動の大切さ、自己発信の威力、引き寄せの法則。
これらを実感しながら日々行動を積み重ねています。

これからの私。未来に対する想い。

UCHIKALA集合写真

これからの私。これからのUCHIKALA。

どのような想い、考えで現在から未来に向かっているか。

食とは単なる栄養補給ではなく、コミュニケーションであり、文化であり、伝統でもある。

食の大切さ、面白さを次世代へと伝えて行くために私たちは行動を積み重ねます。

【食を変え、細胞を変え、あなたらしい生き方を】

《UCHIKALAの共通ビジョン》

【食を変え、細胞を変え、あなたらしい生き方を】

これは私UCHIKALA3人の共通ビジョンです。
3人とも経緯は違えど管理栄養士の資格を取得し、仕事をする中で、ファスティングと出会い
その素晴らしさと効果を実感しています。

ファスティングをきっかけに考え方がガラリと変わったり、
日々の行動にも影響を及ぼす経験もしています。

ファスティングをする、しないに関わらず、自分の身体、食に興味をもち、家族や周りの大切な人の健康を気遣い、食を目一杯楽しめる人たちを増やしていきたいと考えております。



おわりに

長々と書いてしまいましたが、ここまで読んでくださった皆様。ありがとうございます。

少しでも私達の今に至る経緯を知っていただき、
私達の考え、行動に共感し、応援してくださる方が現れれば嬉しく思います。

これからも一歩一歩進めていきますので、暖かく見守ってください。

よろしくお願い致します。

UCHIKALAの公式LINEはこちらから是非ご登録ください!
ご質問やお問い合わせも手軽にできオススメです!!


2019年10月30日 大塚尚矢

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 【管理栄養士×ファスティング:UCHIKALAメンバー自己紹介】大塚尚矢編